Oblivionプレイ記録 054 Fredさん(Human 男性)のFace Textureを差し替えてみた

はじめに

2年間ずっと、プレイヤー・キャラクタの任に就いているFredさんは、MBP++によって追加されているHuman種族の男性なのですが、キャラクター紹介のページでも触れているように、

目許が特徴的で、V系バンドマンの成れの果てのよう。

ユーモラス |  キャラクター紹介
http://mugaku.cc/characters

なのです。というのもHumanは、顔のTextureに関しては、男女共用※1なのだとか。実際に該当のテクスチャを覗いてみるとこんな感じです。

Humanのデフォルトの「Human - FaceFemale.dds」

Humanのデフォルトの「Human - FaceFemale.dds」

そしてゲーム内でのFredさんの顔はこんな感じ。

Fredさん(HumanデフォルトのFace Textureの適用時)

Fredさん(HumanデフォルトのFace Textureの適用時)

きっと、このHuman用のテクスチャを改変したものがネットに公開されてるだろうな、と当たりをつけ、検索してみたら、ゆるりらOblivion様の「Human顔テクスチャ修正」という記事に辿りつきました。

同記事では、Humanの少しきつい化粧を落とす方法として、3つの方法が紹介されています。

  1. High Rez Skin Textures for HGECの導入
  2. Humanパンダ抑制テクスチャの導入
  3. USMの彩花さんに使用されているテクスチャの導入

今回は、この3つの方法から、手軽と思われた2.と3.について試してみました。結果をささと書きます。

  • ※1 「\Data\Textures\characters\Human\Female」にある、「Human – FaceFemale.dds」を参照している。

Humanパンダ抑制テクスチャ

テクスチャファイルはこんな感じ。

Humanパンダ抑制テクスチャの「Human - FaceFemale.dds」

Humanパンダ抑制テクスチャの「Human - FaceFemale.dds」

目元の化粧をごっそり落とした感じです。

そして、同テクスチャファイルを配置して、ゲーム内でのFredさんの顔を確認すると、こう。

Fredさん(パンダ抑制テクスチャの適用時)

Fredさん(パンダ抑制テクスチャの適用時)

関連スレッド置き場のログを漁ってみると、こんな経緯でアップロードされたもののようです。

89 :名無しさんの野望 sage : 2009/05/30(土) 09:08:11 ID:IWuKE00d
HUMAN Femaleの目元の黒ずみの範囲が、私的にどうにもパンダすぎるとかねが
ね感じていて、
ためしにテクスチャ改造して黒ずみ範囲を多少狭くしてみた。
ついでに眉も少し細く、唇も、わずかに彩度と明度を落としてみた。

・比較画像(調整は髪型変更と、年齢を若くしたのみ)
[img]
[img]
[img]
・改造テクスチャで作ってみたPC
[img]

目元のパンダ具合がHUMANらしさと考えると、没個性すぎるかな?

123 :名無しさんの野望 sage : 2009/05/30(土) 20:14:01 ID:OrGGHhHZ
>>89
おぉーこれいいかも!
もし良ければテクスチャうp希望

134 :89 sage : 2009/05/30(土) 21:47:47 ID:IWuKE00d
>>123
テクスチャ改造テストで作ったものなんですが、それでもよければどうぞ

Humanパンダ抑制テクスチャ
ttp://shy.jpn.ph/upload/img/ups01842.zip

Oblivion関連スレッド置き場 – OBLIVION SS/MOD晒しスレ 121
http://oblivion.z49.org/logs/mod/1243499082.html.gz

SHY Uploaderは当時とURLが変わっています。ダウンロードはこちらからどうぞ。

USMの彩花さんに使用されているテクスチャ

Under the Spell of the Moon ~月の魔法の中で~というblogで、コンパニオン・キャラクタである彩花さん向けに調整されたテクスチャファイルが公開されています。

テクスチャファイルを覗いてみると

USMの彩花さん(コンパニオン・キャラクタ)用に調整された「Human - FaceFemale.dds」

USMの彩花さん(コンパニオン・キャラクタ)用に調整された「Human - FaceFemale.dds」

眉が少し細めになり、まぶた上部分のアイシャドーが無くなっています。

同テクスチャファイルを配置して、ゲーム内でのFredさんの顔を確認すると。

Fredさん(彩花さんテクスチャの適用時)

Fredさん(彩花さんテクスチャの適用時)

同テクスチャファイルは、先に挙げた「ゆるりらOblivion」様の記事のリンク先のアップローダーからどうぞ。

「Under the Spell of the Moon ~月の魔法の中で~」内の関連記事

おわりに

今回試した2.と3.のテクスチャは、どちらも男性キャラクタを意図して作られたものではないですが、中々、今回目指した「V系顔からの脱却」に活用できそうです。

自分の中では甲乙つけがたいので、2.と3.、悩みながら、しばらくプレイしてみようと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です